節約レシピ~その1~

GUM14_CL01071.jpgのサムネイル画像タイトルには節約レシピとありますが、こちらでは『材料何gで◯◯がつくれます!』といったレシピを書くつもりはありません。
その理由としては、そんなレシピはもう飽和するほどにインターネット上にあふれています。
先ほど調べた某サイトですと、31,000以上のレシピがありました。
こちらでは、その31,000以上のレシピに勝る節約レシピを皆さまに伝授するのは到底不可能であると判断しました。

しかしながら、別の視点で節約レシピについて考えていきたいと私は思います。
こちらでは節約レシピを考える上でのアプローチ方法について説明したいと思います。

節約レシピは料理のレシピである以上、ある条件を満たしてなければなりません。
それは「美味しい」ということです。
そこら辺に生えている雑草を天婦羅にしたからといって、それは節約レシピではありません。
節約レシピを考えるうえでは、まず大前提として「美味しい」という条件を満たしていなければなりません。
それでいてさらに「安い」という点も外すことはできません。
安くなくて美味しい料理なんていくらでも作れますが、それは節約レシピではありません。
そのため、節約レシピを考えるのでしたら「美味しくて安い」レシピの料理を作らなければなりません。

インターネット上に31,000以上のレシピがある以上、みなさまに適した「美味しくて安い」レシピは必ずあります。
しかしながら、31,000となりますと、中にはいい加減なレシピも混ざっている可能性があります。
全てのレシピがみなさまにあっているというわけでもないので、選別していきましょう。

更新日: