業務スーパーを賢く使う

業務スーパーとは飲食店が使うような業務用の食材を一般客に提供している店です。
業務用食材は安価なものが多いため、上手に使うことで節約に大いに役立てることができます。
こちらでは業務スーパーを賢く使う方法について解説していきます。

・量に気をつけよう
初めて業務用スーパーに行くと、とにかく一つ一つの商品の量に圧倒されるかと思われます。
筆者が個人的に一番驚いたのはこんにゃく1.5kgです。あんなにどでかいこんにゃくが売られているのは初めて見ました。
言うまでもなく、あれは飲食店が使う量であって、一般家庭で使いきれる量ではありません。
業務用スーパーにも小分けにされて売られている商品はありますので、我々はそっちを買いましょう。
初めて行くと楽しくなっちゃって、ついついたくさん買いすぎるなんてこともありますが、なんとか抑制しましょう。

・冷凍を駆使する
中には量が膨大ながら安いので買っておくとお得なものもあります。
そういった物は買った上で小分けにして冷凍しておきましょう。
特に、肉などがキロ売りされていることが多いので、そういったものは冷凍を駆使して保存していきましょう。

・調味料などが便利
比較的長持ちして、使う機会も多い調味料も業務用スーパーでは安く売られています。
油なんかも安く売られていることが多いので、業務用スーパーで揃えていくとよろしいでしょう。
中には普段使わないような調味料なども置いてありますが、そういうのは飲食店が使うものなので無駄に買わないようにしましょう。

とにかく量や種類が膨大なのが業務用スーパーの特徴ですので、一般客である我々は買いすぎには注意しましょう。
一般スーパーより安く売られているものが多いので、賢く活用すれば大いに節約になります。

更新日: